FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2011年12月の記事

☆ Bija work 2 ☆

今日の名古屋は、ホワイトクリスマス...から一日遅れの雪です
気づけば、12月も終盤!!

12月に入ってからもなんだかんだとやることあって、その一つが『Bija work2』の習得。
ちょうど、去年の今頃、『Bija work for beginner』を習得して、それを毎週、公民館で提供してきたので、なんとなーーくの流れと身体の使い方はわかるけど…それでも、新しい事を習得するって最初はちょっと大変

しかも、最終回の日に体験クラスがあるってことで、のんびり習得もしてられない!!
ま、体験クラスはみんな知ってる方達だったし、身体できてるし、ホーム感の中で練習させてもらえたけど。
(みなさん、ありがとうございました~

で、自分が今持ってるクラスが2本あるので、どう組み込んで行こうかな~と思ってて。

ダンススタジオのクラスは、平均年齢も低く、普段ダンスで身体動かしている人達だしってことで、
ちょっとハードでもやっちゃえーーって感じで、習得中にも取り組んでみてました。
終わった後には、「楽しかった~!」と「横がのびる~!」って感想をいただきました。
なかなかの好感触

だけど、公民館は平均年齢高めだし…、最近参加し始めた人もいるし…、いきなりじゃあちょっとハードだから、この休み中にちゃんと自分で整理して、年明けくらいからちょっとずつ提供しよっかな~なんて、ぼんやり考えていたんですけど。
23日に、今年最後の公民館クラスがあって、そこに集まったメンバー4人は、皆さん半年以上コツコツとほぼ毎週通ってきてくれる常連さん達ばかり。。。
こ・れ・は・・・ここでも試していいよ~ってことですね??っと、宇宙の意図を勝手に解釈(笑)
むしろ、「そんなのんびりしてなくて、とっとと提供し始めなさい!!」みたいな??
そんなわけで、年明け待たずに急きょ「Bija2」をやってみました~。
やってる最中、キツイながらも新しいことにチャレンジしてる時のワクワク感みたいなものを皆さんから感じたり、「え!?そんなポーズするの!!」って驚いた表情しつつ、意外と出来ちゃう皆さんみてて、私も笑えてきちゃったり。
私は、笑うのを堪えてリードするのが大変でした。そういうのに弱いんですよね~。
まだまだ、改善するとこたくさんあるけど、やってる私が面白かったーーっていう感想。

私にできることは準備だけで、事象は勝手に起きてきて、その時「やる」か「やらない」か。
ただ、それだけ。。。現実は、ただそれだけで流れてる。

その時に現実にどっぷりはまって(S1)で判断するか、達観して(S2)で判断するか。
それって、ずいぶん大きく違う。
自分の意図(ψ5)がわかってれば、起きてくる事象(ψ6)もちゃんとわかる。
「やる」「やらない」が(ψ5)で、その結果が(ψ6)。
この時起こってくる事象(結果)は、感情やノスタルジックはほぼ入り込まない…というか、こっちの都合や感情はほぼ無視。ここは、結構、シビヤです
わかってても、感情は動くけど(人間なので当たり前)、それをどんだけ達観して(S2)で観れるか。。。
そしたら、次の準備ができる。
結局、いつでも何かの結果で、いつでも何かの過程なんですよねーー。

だから、とにかく準備はしとこうと思います。
できることから楽しんで☆(←私にとって、これ大事)