FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2012年09月の記事

宇宙の中心は自分

前々回に書いた「めんどくさい自分」という記事に、
結構反応してくれる方が多くて。

そのうちの一人の友人は、
「そういう自分のいつも陥る思考回路に嫌気がさして、いつも直さなきゃ!って思ってしまうんだけど、直さなくていいの?(すぐ直せりゃ苦労はないんだけどね・・・。)思うだけでいいの?でも、やっぱり落ち込んだり、モヤモヤした気持ちは残るんだよね~。こういう思考回路に陥った時に何かスッキリできる対処法はないものでしょうか??」
という、とても率直なメールをくれました。

皆、やっぱり、色々とありますよねーー!!
わかる、わかる!!

そういう自分は変えられないけど、そういう思考回路に陥るような状況を作らないようには出来るかも。
でも、それを意図的にやるには、それこそ自分がわかってなきゃ出来ないわけで…。

言葉で表現するのは難しいですが、とにかくまずは、
「宇宙の中心は自分である」
っていう事を、当たり前のように受け入れられるかどうかにかかっていると思います。

モノにはモノを中心とした宇宙があって、
他者には他者を中心とした宇宙があって、
自分には自分を中心とした宇宙がある。

産まれてこのかた、世の中の人全員が、みーんな自分の宇宙しか体験してきてないってこと。
モノの宇宙、他者の宇宙とは、もちろん関係しているけれど、それはあくまで関係性で。
モノや他者の目線で自分を見たことなど、一度もないってこと。
でも、ついつい、その目線で自分を見た気になって、モノや他者にひきこまれて自分を判断してしまう。。。
世の中のルールや常識を優先するのも同じこと。
それは、あくまでも、自分の都合ありきで照らし合わせていくもの。

リンゴにとって都合のよい自分は必要ない!!
自分にとって都合のよいリンゴが必要!!!
(←集中コースより)

っていう心意気で進んだ時に、気づける何かや流れがある。
それは「そのリンゴ!!」って気づきかもしれないし、「そのリンゴじゃない!!」って気づきかもしれない。
で、気づいてどうするか。
それは自分が決めればいい。

だって、宇宙の中心は自分なんだもーーん!!