FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2013年11月の記事

「やりたいこと」が何より尊い最初の先手。

「やりたいことをやればいい」って、よく聞く言葉。

それは、本当にそうだと思う。

だけど、時々「やりたいこと」が分からなくなったりする事もある。

特に、日常が概ね順調に過ぎて行く時。
少しの喜怒哀楽をやれる範囲の中で感じつつも、何かが物足りない感じ。
順調に過ぎる日々に感謝しつつも、どこか充分とは言い切れない感じ。

そういう時も、確かにある。

でも、だからこそ、「これをやりたい!」という衝動って、すごく貴重な事だと思う。
「やれるから、やる」じゃなく、「やりたいから、やる」。
そこに、遠慮も妥協もいらない。
「やりたい!」と思ったら、出来るかどうかなど考えなくてどうしたらそれが出来るかだけを考えてみる。
そして、それに向かって、何でもいいから行動してみる。
すぐにすぐ、やりたいことが出来るとは限らないかもしれない。
でも、やりたいことに向かって進む過程は、やりたいことを手にしているも同じこと。
そこに没頭できるということは、すごく幸せなことだと思う。

その構造は、とてもシンプル。
でも、頭でどれだけ理解したところで「やりたい!」という感情が沸き出すわけじゃない。

そう思うと、誰が何と言おうとも自分の中の欲求は、まずは素直に認めるべきだと思う。
それこそが、本当に尊い最初の先手だと思うから。


もし、その欲求がいまいち湧いて来なくて、なんだかな〜って言う時は、
私は、小地味に断捨離したり、スマートノートつけたり、身体を動かしたりして、
次なるひらめきを積極的に待ったりします♪