FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2014年07月の記事

ビミニ島へ。その②

旅にも色々ありますが、
今回の旅は、久しぶりに自分と向き合う旅になりました。

行く前から、特にそういうつもりで行ったわけではなく、
結果として振り返ると、そういう旅になった、という感じです。

こういう旅は、報告が難しいですね。
行った場所や、食べた物や、体験したことの説明。
そういう事は、今回の場合、私にとっては結構どうでもいい事で。

この旅をきっかけに、今後、何がどう変わって行くのか、私はどうして行くのか、という事の方が今は大切だし、その事がずーっと整理しきれずに、どこかまだ、旅の余韻を引きずっているような感覚でいます。

ただ、向こうで気づいたことは、
自分の奥にある欲求を、発動させずに止めているのは自分で、
もう要らないと分かっていながら、掴んでいる手を放さないのも自分で、
そんな自分が嫌で、いつも泣けてくるという事。
誰のせいでもなく、自分が自分を信用していないせいで、
その事に苦しんでいるのもまた自分なんだ、という事です。

何度となく、双対しながら、ようやくその止めている薄皮をはがせたといいますか。
いや、分かってはいたんですけど、はがし方が分からなかった。
自分で掴んでいる事も分かってるけど、開き方が分からなかった。
それって、誰かがやってくれる事じゃなくって、そうしてる自分にほとほと嫌気が差すまで繰り返すしかないんでしょうね。そして、やりきれるかどうか、がポイントかもしれません。
ただ、その事だけを考えて生きてるわけではないので、その間にも、やりたい事はやって、準備出来る事は準備して、その上で向き合う事とは向き合う。
たぶん、自分の準備が整った時、掴んでいた手に気づいて放せるのだとも思います。

そして、また、新しいものを掴むのでしょう。
でも、それは、自分が望んだもの。
しっかり掴んで、楽しみます☆


Photo by Ryujin Hawaii Photography