FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2015年05月の記事

母とのやりとり。パート③

忘れもしない、私が一人暮らしを始めたころ。
母は、まだ仕事をしていて、そのお昼休憩時に、私とうどん屋さんでランチをしました。
そこで、母の色々な愚痴を聞いている内に、思わず「まずは、自分でしょう。断捨離しないと!」みたいな事を言ったら、「何、その、人を馬鹿にしたような目は!」と言われて、うどん屋で私号泣。。。
(そんなつもりで言ったんじゃないのに....。だったら、私に愚痴るなよ!)

と、言うような出来事がありました。(遠い目)

私も、まだ「他者に関われないなりの関わり方」みたいなものがよく分かってなくて、
物の言い方がストレート過ぎたんだと思います。
そんな体当たりな痛い経験から、私は「謙虚さ」を学ばせていただいたわけです。


さて、なんでこんな事を思い出したかといえば、
最近、実家に帰る度、色んな場所が片付けられているんです!
先日、私が実家で断捨離した納戸も、私は自分の物だけ片付けたのですが、
今週帰ったら、母が他の物も処分し納戸がスッカリ整理整頓されていました☆

母は会社を退職し、下の姪っ子も保育園に入って、時間の余裕も出来たみたいで、
ようやく自分のことに取り組めるようになったんでしょうね。

さらには、広報で見つけた「読み聞かせボランティア」の講座に行ってみようと思って!とか言って、
やりたい事も見つけつつある様子。
もともと、甥っ子姪っ子に本を読んだり、紙芝居を読んだりするのが好きな母なので、
すごくピッタリ!!と私も思い、「いいじゃーん!絶対いいよーー!」と私もワクワク☆


今となっては、冒頭の出来事も、懐かしき一つの「ネタ」ですが、
その頃からここまでの長い期間を経て学んだことは、
結果を焦らず、見守る姿勢。
そして、ちゃんとそのようになる。って事。
「信じて、待つ」です☆

そして、母の変化を見て感じるのは、私の変化でもあります。
だって、真っ正面から、ぶつかってきたわけですから(笑)

これでいいんだな、っていう想いと、
さらに実践していくぞー!って想いと。
両方を感じる最近です。