FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2015年09月の記事

失敗はない(=成功もない)

昨日は、今年最大の満月!
スーパームーンでしたね〜

私の住む名古屋からも、
美しく見えました。


( 2015.9.28 宇宙の壁面に張りつく平面の月 )

星の配置は、意識とリンクしているので、
この満月に絡めて、
何か事象が動いたり、意識の変化を自覚している
人もいるかもしれません。
(自覚してなくても、全てに影響はしていますけどね)

・・・☆・・・☆・・・☆・・・

それで、今日ここに書こうと思ったのは、
失敗はない」ということです。

何をしても、どんな事象が起こっても、
それによってどんな感情が起ころうとも、
「失敗」も「間違い」もないんです。

それを自分が「失敗」と認識した時点で、
それが失敗となるだけです。

こうやって書くと、
頭は「なるほど〜」って簡単に理解します。
そして、「失敗って認識しないで済むようになりたい!」
って思いますよね。

でもね、
「失敗がない」って事は
「成功もない」って事なんです。

だって、その二つは〈対化〉で成り立っているから。


多くの人の欲求(本音)は、
「失敗はしたくないけど、成功はしたい」です。
その事に疑いがないがないので、
そう思っていることすら気づけない。
これが概念化され、当たり前のこととして認識されているのが、
今の世の中の常識。

でも、この欲求が叶うことはあり得ません。

どちらか一方を採ることが出来ないのが、
この世の仕組みであり、バランスだから。

「失敗はないし、成功もない」
つまり、
「失敗もあるし、成功もある」

それらは、常に同時にある。
同時にあるってことは、同時にない
意味は一緒。


その他のことも、全て同じ。

「不安がない」という事は、「期待や希望もない」という事。
「不安がある」という事は、「期待や希望がある」という事。

誰かや何かが特別に優れていることもなければ、劣っていることもない。
全てが優れていて、全てが劣っている。

これが、世の中の完璧なバランス


・・・☆・・・☆・・・☆・・・

「何かを判断すること」が悪いわけではありませんし、
これを辞めることは出来ません。

ただ、「失敗」から「成功」が見つかるし、
「不安」から「期待や希望」が見つかるということ。

それが同時に行われると、
判断をさらに判断することがなくなります。

そして、いつしか個人の判断は消えます。

すると、すごくシンプルで、そのまんまの世界になります。