FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2016年07月の記事

言い訳して諦められるようなことって、そもそも、そんなにやりたくない事。

先日、ポロッと出てきた言葉

「でも...とか、だって...とか、不安だから...とか、
そういう理由でやる事を諦められるような事って、
そもそもそんなにやりたくない事だと思う。」

これって、
言い訳しちゃいけないよーって話じゃなくて。

例え、言い訳してたとしても、
やっぱり、必要だったり、やりたい事って、
そうは言ってもやっちゃうもので。

もしも「やりたい、やりたい」って、
言ってたり、思ってたりするのに、
出来ない理由を探したり、言い訳したりして、
そして、そんな言い訳してる自分にまたダメだしして、、、

みたいな事になってるのなら、
”本当にやりたいの、それ?”
って、今一度、自分に問いかけてみたらいいと思う。

私も、何かやってみたけれど、
言葉にならないモヤモヤが出てきたら、
そのモヤモヤが何から出てるのか、
書き出してみたりする。

あ、お金の心配か。とか、

あ、そのシステムにまだ納得してない部分があるのか。とか、

あ、誰かの評価を気にしているのか。とか、

掘り下げてみないと見えてこない、
無意識的な本音が隠れてたりするから。

そして、その作業って、
誰も代わりにしてくれないのよ。

だけど、モヤモヤを素直に受け入れて、
「そこに不安はあるけれど、それでもやりたい?」
って聞いてみる。

そこまでしてみて、
「やりたい」って思うんだったら、
それに向けて行動するんじゃないかなー。
たとえ、些細なことだとしても。

逆に、言い訳して、
諦められるようなことだったら、
「やりたいと思ってたけど、世間からの思い込みで、
 本音じゃなかったわ」
って、さっさと気づいて、
とっとと本音でやりたい事に向けて、
行動した方がいい。


人間には、いろんな感情があるんだからさ、

わーーい!やったーー!嬉しぃーー!

って進める時もあれば、

面倒くさぁーー!うざーーー!最悪だーー!

と思いながらも進む時もある。


どっちの感情も無くす必要もないし、
無くせないし(笑)

感情を素直に認めて、
その上で「やりたいことを自分に許す」

本当は、すんごく単純で、気楽なこと。

結局、今やってる事が全てって事(笑)