FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2017年02月の記事

理性や通念の向こう側にある、本音。

今日は、最近あった事象から気づいた自分の本音について。


「自分の意識を体験している」

「他者は、自分を映す鏡。寝癖に気づいたら、直すのは自分の髪型」


最近のツイキャスクラスでも話題になっている、
この辺りのロジックを踏まえて読んでみてください♪



先日、初めて一人で添乗のお仕事に行ってきました。

ツアー自体は、問題なく、行程通り終わったのですが、
アンケートに私の対応に関して、
不満を書かれた方がみえたんですね。

内容を簡単に書けば、
声の大きいお客さんにもっとはっきり注意して欲しかった、
というもの。

もちろん、私もその意見について、
あれこれ自分なりに考えます。

でも、鏡の法則的に言えば、
その方もその方の中の何かを見てると言えるので、
私が大きくその意見で動揺することもなく....

それ自体は、いいんです。

いろんな意見があるし、
いろんな感じ方があるから。

まず、他者から私に向けられたベクトルを、
自分の先手による反映のベクトルと、
一緒にせずに受け取れること。

それだけで、視点がだいぶ違います。

大抵、そのベクトル自体に反応しちゃって、
こちらは後手で関わるので、その後の行為は融解作用。

その事象に対応したつもりでも、
本質的には変わっておらず、

相手が悪い、か、
自分が悪い、か。

どちらかの立場に身を置きます。


私も長年、そんな感じで物事見てたし、
その位置からの行動でした。


でね、今回は、
相手のベクトルは相手のベクトル。

だから、自分を攻撃するものじゃない。

そこまで、瞬間的に見抜いて、
だから、私には関係なーい!

って、スッキリ終われたらよかったんだけど、、、

そうやってわかってるのに、
なんだか、どうにも、腑に落ちない。


そこで、なんだろ、なんだろ、この感じ、、、

と、さらに深く突き詰めて、
感情と向き合ってました。


そしたら、
あーー、それだ!!

と思いつくことがあって。

それは、前回の添乗の時に、
先輩添乗員さんに、言われてたんです。

お客さんは、いろんな方がみえるから、
クレームとかあっても、気にしすぎちゃダメだよ!って。

その時に、私はふと、、、
クレームがあってくれたら、
むしろ辞める理由になるのに。。。


とか、思ったのを、思い出した!!

びっくり。そんなこと、忘れてた。


でも、だから、クレームがその通りにあったし、

つまり、私は辞めたいんだ!!


って、そこの本音を見つけたら、
一気にスッキリ腑に落ちました。


私の本音は、
「お仕事始めたばっかりだし」とか、
「慣れてないだけだ」とか、
「せっかく研修も受けたし」とか、
「辞めたら収入どうしよう」とか、、、

とにかく、色んな理性と思考と通念によって、隠れていて。


だけど、実際は、やってみたけど、合わなかった。

以上!!って感じで。


こんなにあっさり手放せる、
自分がすごいと思います。笑

やってみたことの後悔もないし、
そこから、すんごい学んだし。

改めて、やりたい事とか、
今、自分がワクワクできることも
本気の本音で書き出してみました。


たまたま、私は、同時期に、
岩盤浴ヨガのお仕事も始めたんだけど、
こちらは辞めたいなんて思うこともなく。

ヨガを教えることは、
伝えたいことが明確なので、
相手が1人だろうが、50人だろうが、
岩盤浴だろうが、スポーツクラブだろうが、公民館だろうが、、、
周りの状況に左右されずに、同じ気持ちで取り組める!

そのことも、よーーくわかりました。

だから、こちらは、お仕事って感じもしない。


本音ってね、
簡単に理性や通念に隠れます。

でも私、もう今さら、理性や通念のキャップの中で、
生きられないから。笑

本音は、感情センサーが見せてくれます。

感情センサー磨いて、
かなり敏感に、キャッチしてこうと思います。


添乗員のお仕事は、
辞めたい!辞めていい!!
って、まずは、自分に許可を出せたので。

どこかのタイミングで、シフトします。