FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2017年11月の記事

肌荒れへの取り組み記録。

今日は、個人的な、最近の取り組み記録。

3年くらい前からかな?

毎年、冬になると、お肌が荒れるという症状に見舞われていました。


きっかけは、明らかに「ストレス」だったんだけど、、、

その後、ほぼストレスフリーにも関わらず、

やっぱり冬になると肌が荒れる。


原因の「ストレス」が無くなれば、
肌荒れ症状は改善すると思ってたから、

私自身は、そんなに深刻でもなくって。


でも、さすがに「ストレス」は改善されたにも関わらず、
今年も肌荒れが始まって、、、

いー加減、どうにかしたいわ!

と思い出した。


まず、今年は「ストレス」以外の肌荒れの原因を発見!

それは、部屋のエアコン。

毎年、エアコンの暖房機能で部屋を暖めてきたんだけど、

去年は、それで部屋が乾燥してるから、肌がカサカサなんだーと思って、

加湿器を購入。

でも、原因は乾燥の方じゃなくって、、、

エアコンの奥に潜む、埃や、ダニの死骸などが、

乾燥した空気と共に、部屋に撒き散らされるのが原因だったよう。

(夏の冷房は、水分が出るため、そういうのが撒き散らされにくいらしい)


寒くなってきた初秋、初めて暖房つけたら、

一気にアレルギー的に肌が荒れ始めて「これか!」ってようやく気づく。

そこからは、もう、怖くて、エアコンつける気にならない。

というわけで、まずは、暖房器具を手に入れる。


それでも、肌の荒れは、まだ出ている。

でも、病院で薬を処方してもらって、表面的に治しても、

あんまり意味がない気がしてて。

アレルギー症状って、結局、内側からの反応だから。

そして、その度に、病院行ったり、薬飲んだりって面倒くさい。(面倒って!笑)


そこで、とっても酷いアトピーを自力で(!)治したAちゃんにメールしてみた。

「いよいよ、肌をどうにかしたいんだけどーー!」


そしたら、彼女が言うには、

肌の表面に症状が出るのは、中に溜めない作用だから、

治す方向に向かってる証拠だよ、と。

だから、それを無理やり薬で止めると、

リバンドやアレルギーを克服するキッカケを失うと思う、と。

で、彼女のアドバイスは、

「まず自分で症状を見立てる。
で、一番適していると思う治療を徹底する、
あるいは、徹底的にしない。」

でした。笑


とりあえず、回復に向かってる為の症状だと言うことはわかった!

具体策じゃなくても、「大丈夫!治るよ!」って言われると、心強い。


で、その夜、洗顔後、カサカサの肌をお手入れしようとして、

ふと、、、「化粧水」をやめてみよう!ってアイデアが湧いてきた。

その時に思ったのは、

「外から色々入れなくても、私には、本来潤う力がある。」と言うもの。

そっか!お金も肌も、同じ理屈かも!みたいな。笑


で、その夜から化粧水断ち。人体実験開始。

そういうの、何かで見たなーとネットで調べたら「肌断食」と言うそうです。

でも、乾燥肌なので、オイルだけは塗る。オイルのみで、お手入れ。


そしたら、まずね、「外から水分入れなきゃ!」って気持ちから、解放された。

過去にニキビ肌の友達が、化粧水を大量に使ったら、治ったって言うのを聞いてたから、

私も、知らない間に化粧水はたっぷり使うようにしてたけど、、、

それでも、肌が乾燥するから、お手上げだった。


でも、そんな事しなくても、肌が潤う力を信じてみよう!って方が、

よっぽど前向きな気持ちになるんだなーと。(実験結果①)


ただ、こう言うのって、まずは反対の作用が出る。(好転反応?)

痒みが出てきたり、カサカサが日増しに酷くなったり、

首の辺りまで広がったり。

目の上なんて、腫れて、瞼が重くて開きにくいし。

肌断食1週間後くらいが、一番ピーク。

あー!化粧水つけたいかもー!って気持ちが疼く。(実験結果②)


そして、身体まで怠く感じて、

たっぷり睡眠。とにかく、寝る。


あとは、図書館で、アレルギーやアトピーに関する本を、

直感で選んで、読んでみて、

ちょっと、食事も見直そう!と思い立つ。

と言っても、ストイックなのは無理なので、

朝食を和食に変える、くらいのゆるい感じで。

毎日、お味噌汁が飲みたいなーと思い、豚汁を大量に作ってみる↓




鍋いっぱいの豚汁見て、

「これを毎朝飲めるって、幸せ〜」

と思う。

やっぱり、身体は、和食を欲してたようです。



刻みネギもたっぷり乗せて、

「あー美味しすぎるー!」と言って、毎日飲んでます。

ついでに、実家からもらった、柚子と大根で、柚子大根を作ってみたり。




身体に聞きながら、

食べる事も見直してみました。(無理のない範囲で)



そして、肌断食始めて11日目の今日。

だーいぶ、調子が良い。(実験結果③)

数日前に、瞼の酷いカサカサした皮膚が取れて、

目の上の腫れもだいぶ引いてきた!

化粧水つけたーい!って気持ちも、わかなくなってきて、

オイルのお手入れで、充分。

これでいいなら、めちゃくちゃ、楽チン。


ちなみに、これは、あくまで、私が身体と相談しながら、

自分の感覚をもとに取り組んだとこなので、

同じ方法で、他の人にも効くのかは、わからない。


ただ、、、

今回は「自分に備わった潤う力を信じる!」ところからスタートし、

そこをサポートするように動いたから、

全部が自分を大事にする行為になってたし、

身体の欲することを、よく聞けたような気がする。

だから、思ったより、早く改善の兆しです。

VIVA!身体!!

身体大事にしてるつもりで、めちゃくちゃ無頓着だったかも!

と、反省もした数日でした。

今後の経過も、また、思いつきで報告しまーす。