FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2018年03月の記事

Primal Rayロジックの捉え方

春ですねー!

気づけば、桜も咲き始めていて、
街中には、平日も学生さんたちで賑やかです。

最近は、なんだか春物の買い物が楽しくて。

私は、冬物より、春夏の方がテンションが上がるなーー♪



さて、今更ですが、このブログで発信していることは、

Primal Rayのロジックがベースになっています。


Primal Ray のロジックっていうのは、

宇宙の仕組みを図式化したもの。


だから、一般的な成功哲学とか、幸せに成る方法とか、

そういうのと根本的に提案の仕方が違う。


覚えれば、出来るようになるようなものでもないし、

知ってるから、すごい訳でもない。


だから、勉強したり、学習したりして学ぶものでもないし、

正解や答えを求めようにも、そんなもの、ありはなしない。


宇宙の仕組みは、こうですよ。

以上!

だから。笑


答えというなら、すでにそれが、答え。


問題を解いた先に、答えがあるわけではなくて、

すでにある答え(宇宙の仕組み)が、実際どうなのか?

を実践の中で確認していく。


そんな感じ。


もし、Primal Rayのロジックを、

具体的な「成功」や「結果」や「幸せ」の為に使おうとしてるなら、

その時点で、何一つ役に立たないと思う。


むしろ、それは、Primal Ray のロジックを、

常に「自分の都合」に当てはめて考えることになって、

ロジックの示すこと、そのもの、を感じる事を遠ざける。

(自分が、どういう「つもり」で聞いてるのか、今一度振り返ってみた方がいい)



ただ、もし、

今までのやり方に限界を感じているなら、

現状をどうにかしたいと本気で思っているなら、


「何が」限界と思わせてたのか、

「苦しみ」を生んでた元は何だったのか、

どうして「幸せ」を感じれなかったのか、

が、ロジック(モノと自己と他者の関係性)を元に見えてくる。


あー、だからか。そりゃ、無理だ!

なーんだ、そういう事だったのか!


そうやって、ロジックに照らし合わせていくと共に、

いつの間にか、自分の概念が変わっていく。

視点、捉え方も気づけば変化してる。


「成功」「幸せ」を作り上げていた、そこに拘っていた、

自分そのものに気づくような事。


だから、「成功」「幸せ」自体を手に入れるかどうかの結果は、

そこに気づけたなら、本当にどうでも良い事。


と分かった上で、本気で、結果にフォーカスする。

(と分かってるからこそ、本気で結果にフォーカスできる。)


このロジックは、既に、答え。

それを腑に落とす作業は、各自の取り組み。


で、私がこのブログであげる具体的な事象は、

あくまで、私の事象を使った、私の実践方法の提示。


見て欲しいのは、私に起きてる結果や事象じゃなくて、、、

Primal Rayのロジックを元に、そこにどう向き合って、どう捉えてるか。

それを、あなたの事象では、何に置き換えれそうか。


そういう参考になればいいなーと思って、書いています。


今日は、これにて!