FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2018年04月の記事

ペンターブシステム

昨日は、久しぶりに「ペンターブシステム」の話を聞きました。


このところ、S1、S2、S3の構造の話から、

「先手・後手」「前面・背面」って話が多かったけれど、

久しぶりに「ペンターブシステム」の話を聞いて、

一つ行動に移した事がありました。











それは、他者に関わらないといけない場面。


その時に、ちゃんと「1」もしくは「100」として、

「負荷」として在ろうと思ったんです。


言いにくいことも、言わなきゃいけない。

しかも、相手を否定するだけで終わらないように。

その場限りの反省や、自己否定をして欲しくて言うわけじゃないから。


言いにくいからって言わずに、

そこで遠慮したら、その負荷は「50」

そしたら反映が「100」になる事はあり得ない。


100対100で押し合うから、等化、中和、進化を感じる。


S1、S2、S3の話は、自分の中の取り組みとして、
自己完結も出来そうな部分。

でも、Ωの話は、それでもって他者と関わる。


そんな話なんだなーと、

改めて思ったのでした。


今日のは、私の個人的な取り組みの話なので、

日記的なブログです。

あしからず。。。