FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2019年01月の記事

自分のしたい事を自覚するって難しい。

今日の記事の最初に伝えたい事。


いつも、拍手をポチッとしてくださる

3名の方!!


いつも、いつも、その手間をかけてくださって、

ありがとうございます。


私自身、誰かの記事に「いいね!」を、毎回押すわけじゃないし、

特に、このブログ記事って、「いいね!」を押すとページ変わっちゃうから、

他のS N Sよりも、さらに面倒だと思うんですよ。


その面倒さを分かるので、それでも押してもらえるって、

ありがたいなーと嬉しく想っています。


今日は、まず、それを伝えたかった!




そんな流れで、今日は、個人的な内容。

前回の記事に、


自分の想い。

自分のしたい。


ただ、ただ、それをハッキリさせてく。

そこの純度を高める。


そこに”誰かの目”を入れない。



って書きましたけど、、、、

実は、これを自覚するのって、すごく難しいとも思う。


誰かの目を入れてるつもりなんてなくても、入ってる場合あるしね。



ここの部分で、

最近、ようやく、私自身気づいたことがある。



私がヨガを始めたきっかけは、何度も書いてるけど、

テレビを観て「ヨガを教える人になろう!」と閃いたから。


後々、あれは未来の自分とリンクが起こったんだろうなーって、

インターステラーみたいな感じだったんだなって、

その仕組みは、理解した。


だけど、というか、だからこそというか。

それが「私のしたい事」って自覚、実は、ずっとないまま来てる。


だって、「私」が思ったんじゃないもん。

何なら、当時だって「あんた!ヨガ習った事ないやん!!」って、

突っ込んでる方が私だったよ。



だけども、その閃きからヨガを始めて、

普通のインストラクターになるのかと思ったら、

世の中の仕組みを説明するロジックを聞いて、

それも面白くて、

どんどん謎が解けていく。

身体も、どんどん変化する。



それで、いつしか、今は念願の「ヨガを教える人」になってるはずなんだけど、、、

実は、全く実感がない。


先日、大学の時の友達に、ヨガのクラスを持ってる話をしたら、

「ゆかりは、夢を叶えたんだね!すごい!」と言われ、

あ、そういう風に映るんだと、逆に知った。


それで、何で、自覚がないんだろうか??って思った時に、

意識的には、ヨガを教える人には、まだなってなかった事に最近気づいた。

なぜなら、ずっとどこかで、

私が成長する場としてクラスをやらせて貰ってるって感覚があったから。


でも、それでも十分満足はしてたんだよ。


ちょっとずつ、クラスも増えて、大人数の人をリードする経験も出来て。


でも、このままヨガのクラスを増やし続けて、
時間の自由が利かなくなるの嫌だな・・・

ヨガのクラスを増やしたら、
身体しんどくならないだろうか?


そういうキャップもどこかでずっとあったし、

まだまだ、って自信のなさもあったと思う。



だから、ヨガと並行して、ずっと生活を成り立たせる為に別の仕事も合わせてしてきた。


非常勤講師やって、従兄弟の鉄板焼き屋をお手伝いして、

中学生の時の夢で書いた添乗員の仕事もしてみたし、

仮想通貨買ってみたり、早朝の郵便局バイトしてみたり、岩盤ヨガでバイトしたり、

英会話教室の受付バイトしたり、今も大手のホテルでバイトをしてる。


だけど、何をやっても毎回思うんだよね。

「私は、これがやりたいんじゃなんだよ。ヨガを教える人になりたいんだよ!」って。


頭では、お金の為だって分かってるけれど、

何やっても辞めたくなる時に出る理由は、いつもこれ。


それで、やっとで、やっとで、認めたよ。


いーかげん、それを本気でやろう!!


って。


それが本当にやりたい事だったら、、、


それで時間が満たされるなら満足じゃん。


身体は疲れたとしても、

今みたいにやりたくない仕事やって、精神消耗するより、

何倍も健康的。



ほんと、そんくらい、

したい事って、一回したくない事しないと分からないのかもしれない。笑


自分で呆れる。


今思えば、どの仕事したって、同じ想いが湧いてたはずなのに。

完全に無視してきたなーー。


とはいえ、散々やって、選択肢がなくなるまでやりきった時に、

ようやく気づいたりするだよね。


私の場合は、いつもそう。


それが、タイミング。

今、ようやく、そういうタイミングって事。



🌟Ray Base 公式LINE🌟

ブログ更新のお知らせ専用LINEです。
登録しておけば、ブログを毎回チェックする手間が省けますよ♪

登録ボタンはこちら↓↓
友だち追加