FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2019年06月の記事

家族って何だろう。。。

前回のブログ記事後。


あれから、本当に色々、色々ありまして。


(まだ、現在進行中)



自分の傷を自分で見つけて、

完全に癒してから、両親と話し合って。



そうしたら、親も分かってくれましたとさ、

ちゃん、ちゃん。



なんて事には、なりません!!



むしろ、えぐいぐらいの現実を見た。



家族って、何だろうって思うくらいに、

カルマってこういうことの事かって思うくらいに。



私が、どういう中で育てられたのかが、

もうね、あまりに構造にハマりすぎている。



私が何と戦ってきたかってことも、ありありと見えた。



そりゃね、究極引きこもりも生まれるし、鬱にもなるわ。

自分が「誰か」から、承認されようとしてるうちは。



自分を殺して(我慢して)役割にだけハマってしまうと、、、

その我慢は他者へのコントロールに出ます。



それが、親子関係やパートナー関係、上司と部下の関係に現れてる。


誰かや何かのせいにしたくなるのも同じ。



だけど、それをやっているうちは、何も変わらない。

ずっと、コントロール出来ないものをコントロールしたくなる状態のまま。


それって、苦しくないかな?

不毛で、消耗してかないかな?



今後は、ますます、そういう生き方は生き辛いように感じます。


うちは、ものすごく普通の家庭。

むしろ大事に育てられたと思っている。


だからこそ、今回の事で明らかになったことが、

どの家庭でも当たり前に行われていると思うと怖い。




ずっと、ロジックを発信するのにためらいがありました。


なぜなら、ロジックを知っていき、それを試していくという事は、


必ず自分の一番見たくない部分を見ないと行けない場面が訪れるから。


そして、その手前はとてもキツイから。



今は、不景気とは言いながらも日本は裕福で、


そんなことを考えなくても、


楽しいことはいっぱいある。



だから、わざわざそんな事をしなくたって、


楽しく生きていけるじゃんって。



そういう考えの人もいる。


そして、それで生きていけるなら、それは幸せな事だと思う。



だけど、その人が自分で向き合わずに、


我慢したり、諦めてきた部分っていうのを、


その子どもが担っていく。



・その時に、それを応援できる自分であるか?


・それとも、自分を正当化したいために、相手をコントロールしたり、否定するのか?


・子どもに完全に依存する自分であるか?



それは、今の自分の在り方が決める。


それは親子だけじゃなく、どんな関係に向かい合うときでも同じ。



自分で自分を認めるには、

自分で自覚してやってる事を、

うまくいく事もいかない事も、

全部自分で認めていくって事。



私は、今回、こんなに何もない状態になるまで、、、

そこに向き合うことはできなかった。


それくらい、深く深く傷ついていて、

なんども認めてきたはずなのに完全には消えてなくて、

だけど、その傷を癒したのは、

その間にロジックを学びながら経験した自分の体験や経験だった。



さらに、自分の中の見たくない部分を認めるという事が、

私を見てる他者にも何らか影響を与える事も、

何となく見えてきている。



今回の事象は、

いろんな人間関係に反映できる気がしてます。



そして、それはあまりにも、ロジック通り。


私が何に傷ついていたか、

家族も含めて組織っていうのは何なのか、

そこにどう関わればいいのか。


そういうのを俯瞰して見ることができるのは、

やっぱりロジックのお陰。



見たくない部分を避けて、見ないように生きるより、

例えキツくても、そこを積極的に見ようとしている人を応援したい。


そのキツさの先に、それまでにない景色がまた広がっているのを知ってるから。



と言うわけで、、、

今後は今回の事象を絡めて、ロジック発信していきます。


もしかしたら、

この機にブログを ameblo に変更するかもしれませんが、、、

そしたら、またお知らせします。