FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

2020年02月の記事

【お知らせ】近々、こちらのブログを閉じます。

こんにちは!

お久しぶりです。


まだ、このブログを読んでる方はいるのかな?


2011年から、

こちらのブログはスタートしました。



日常の何でもない報告もあったり、

好きな旅のことを書いたりもしたけれど、

一番書きたかったのは、

Primal Rayで聞いてきたLogicの話と、

それを自分の体験や日常に落とし込んだ時の話。



その時々、、、


あー!そういうことか!!


って腑に落ちるたびに、

その気づいたことをあげてきました。



特に、一緒に学んでいる方達の何か参考になればいいなー

って思いも強く、

私自身が、このlogicを通して改めて世の中を見直した時に、

それまで、どうにも疑問でしたかなかったようなこととか、

そのせいで生き辛かった感覚から、

その生き辛かった意味がわかって、

今では、何が解ったとは言えないくらいに、

当たり前にその感覚が身についていて。



嫌なこともあるし、

悲しいこともあるし、

傷つくこともあるけれど、、、


「生き辛い」ってことはない。



そういう感情と「生き辛さ」は、

同じものじゃないんだなーと思う。



生き辛さは、

もっと全然、別なもの。


「自分」っていうものの捉え方が、

すごく大きく影響してる。



だから、ヨガでは「自我」とか「真我」なんて言葉で、

自分ってものを細分化してたりするけど、

Logicを通して見ていくと、そこも意味がわかってくるんだよね。



って、

やっぱり、この辺りの内容を書き出すと、

私の手は止まらない。笑



なぜなら、実感してきたことだから!

なんだよねー



だけどね、、、

これ、伝わらないんだよねーーーー!!



って事がね、ここ最近、ようやく分かってきた。



どんだけ、誰かの事象を提示しても、

(ここで言えば、私の事象)


やっぱり、

自分の体感してることだったり、

自分に起きてることだったり、

自分が感じてることを元にして、


それを自分で探らないとね、


結局、logicは、知識で終わる。


ただの説明と学問になる。



そして、そうなるかどうかも、

個々のニーズによるし、

知ってようが、知らなかろうが、

みんなこの構造(Logic)の元に存在してるのには違いない。



私は、たまたま、生き辛かったから、

知る必要があったんだろうなって思う。



そんな事です。




で、ようやく、タイトルの内容に戻りますが。

(前置き、長っ!)


これまでの、私の細かい事象が書いてあるこのブログは、

一旦、閉じる(見れないようにする)ことにします。



今後、logicを発信するかどうかも不明です。



2011年からここまでの間、

私にとってのモチベーションは「誰かのため」だったけれど、

結局、ここでアウトプットすること自体が、

私の理解を深めることになっていたんだなーと思います。




そして、今、ホームページを作成中でして、、、

そちらが出来たら、その中のブログとアメブロをメインに、

アップしていきたいと思っています。



ホームページが出来たら、

こちらのブログは閲覧できなくする予定です。



ここまで、お付き合いいただいた皆さん、

ありがとうございました!



また、新しいホームページやブログで、

お会いしましょう♪



ゆかり