FC2ブログ

RAY BASE 〜 今を楽しむ身体へ〜

レイ ベース へ ようこそ!!

「整える」って一定にするって事じゃない。

今日は、ヨガっぽい話を。

最近、気づいたことがあるので書いてみます。


ヨガのアーサナ(ポーズ)は、

本来、チャクラに働きかける。

※チャクラって何?っていうと、、、
 肉体でいうところのホルモン内分泌腺があるところ。



ヨガでチャクラを整えましょう!

とか言われたりするけれど、、、


その「整える」の意味というか、

イメージがね、違ってたんだなーって事に気づいた。


整えるっていうと、

何かを一定にするイメージがあって、

ツーーーーと、波のない感じというか。



だから、体調を崩したり、気分が優れなかったりすると、

なんだか乱れてて、

整ってないってイメージないだろうか?



それをヨガで整えなきゃ!みたいな。



だけども、、、

その意識、そのものが逆に抵抗になってて、

波動を乱してる事になってるんじゃなかろうか?と。



そもそも、

月の影響を受けて海の満ち引きが起きるが如く、

身体も自然の物なので、色んな影響を受けていて。


だから、一定なわけがない。


身体の調子も、気分も、その時々で変化する。


で、、、

ヨガでチャクラを整えると、

その自然のリズムと、身体のリズムが合ってくる感じ。


ツーーっと一定になるんじゃなくて、

波があるのが当たり前なんだって分かってくる。



だから、その波(リズム)を感じる。

抵抗するんじゃなくて、感じる。

それの方が、波動が乱れない。



波と同じようにアップダウンしてたら、、、

アップもダウンも、大差ない。


その時々の、点。

その時に居るってだけ。



アップしてる時をキープしようとするから、

ダウンが起こり始めた事を受け入れられずに苦しくなるし、

ダウンの時に無理矢理這い上がろうとするのも、

疲れて苦しくなる。


そしたら、アップもダウンも、どっちも苦しい。

逆に進もうとするから苦しい。



自然界にはリズムがあって、

身体も自然界のものである以上、

その波(リズム)がある。




だから、

良い時ばかり(一定)になるわけじゃないし、

悪い時ばかり(一定)なわけでもない。



整えるっていうのは、

自然のリズムに揃うだけ。

波は波。アップダウン。


自然をコントロール出来ないように、

意思で波のコントロールはできない。


それは、

雨の日が嫌だからって無理やり晴れにしようとするようなもの。

夏の暑いのが嫌だからって無理やり冬にしようとするようなもの。



そうではなくて、、、

整えるっていうのは、

自然のリズムに委ねるって感覚に近いのかも。



そうすると、

雨は雨で良かったな〜

夏は夏であれが出来るな〜

晴れもやっぱりいいな〜

冬は冬でいいな〜


みたいな感じになって、

結局、全部いいんじゃん!


って事になる。笑




ただ、

整える=一定にする

みたいな認識だと、

全然違う事になっちゃうな。



と思って、

以前はそう思ってた気がするな〜と思ったので、

今日の記事を書いてみました!


それでは、また。